ISO39001 国土交通省 道路交通安全マネジメント

  トップへ コンサルティングメニュー 会社概要 アクセス 問い合わせ サイトマップ サイトマップ
ISO39001 道路交通安全マネジメントシステム(RTSMS)

道路交通事故による死傷者の削減を目的としたマネジメントシステム

ISO39001イメージ

交通事故による死者数は日本国内で年間約4,000人。昨年(2015年)においては4,117人で、2014年の4,113人からは横ばい状態はあるものの、65歳以上の高齢者の交通事故死は約2,247人で全体の50%以上となっています。近年では、高齢者が加害者となってしまう操作ミスや持病の発作等も目立つようになっています。
一般的な原因の多くは「安全不確認」や「わき見運転」等、「安全運転義務違反」が全体の4分の3を占めており、これらの事故は、運転者が注意を怠らなければ発生していなかったものも多く、事業で営業車を使用する企業にとっては、重要で身近な問題です。
万が一、従業員が事故を起こしてしまったら、会社への影響は測り知れません。

ISO39001認証では、経営者が「自動車事故を起こさない」「死傷者を出さない」という強い意志を表示し、会社で出来る取り組みを検証しながら実行していきます。個人の意識に頼るのではなく、会社組織が目標を掲げて達成していく活動により、認証を取得します。


ISO39001:道路交通安全マネジメントシステム(RTSMS)の取り組み

ISO39001では、対象企業が道路交通安全への取り組みを明確にし、PDCAサイクルによって継続的に改善していくことで、交通事故による死傷者の削減を目指します。

大阪、神戸、京都、四国、名古屋を中心にコンサルティング実績多数ございます。
下記地域以外でも対応可能な場合がございますので、地域に関係なくお気軽にお問い合わせください。
<対象地域目安>
大阪府 大阪市 堺市 池田市 箕面市 豊中市 茨木市 高槻市 吹田市 摂津市 枚方市 交野市 寝屋川市 守口市 門真市 四条畷市 大東市 東大阪市
八尾市 柏原市 泉市 高石市 泉大津市 岸和田市 貝塚市 泉佐野市 泉南市 松原市 羽曳野市 藤井寺市 富田林市 大阪狭山市 河内長野市
兵庫県 神戸市 芦屋市 西宮市 尼崎市 伊丹市 宝塚市 川西市 三木市 小野市 三田市 明石市 加古川市 高砂市 姫路市 たつの市 相生市
赤穂市 淡路市 洲本市  京都府 京都市 亀岡市 向日市 長岡京市 宇治市 京田辺市
愛知県 名古屋市 四国 徳島県 香川県

アズポート About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | Copyright (C) 2012 azport Co.Ltd. All Rights Reserved.